スキルアップにお金を使って更に収入を増やしましょう

2016/03/18

収入をアップさせよう

収入をアップさせよう

看護師の貯金術!看護師は一般的に収入も高くお金を貯めやすい職業だと思います。現在助産師として働く私も看護師になってからコツコツとお金を貯めていて、最近では効率良く貯金する方法も分かってきました。貯金を増やしたい看護師やこれから貯金を始める看護師の皆様に上手なお金の貯め方をお伝えします。当サイトへのお問い合わせ>>tmi_money@yahoo.co.jp

収入をアップさせよう

収入をアップさせよう

業務内容に対する給与が低い!と悩む看護師はとても多いのです。看護師が給料や収入をアップさせる方法はいくつかありますが、自分に合った方法を考えましょう。今回紹介する方法は時間がかかる可能性はありますが、看護師として確実に収入アップできる最善な方法だと思います。自分にしっかり当てはめて考えてみましょう。

長く働く事が大切

収入をアップさせよう

まずは看護師として長く働く事が大切です。人手不足の看護師は売り手市場になっていますが、他の仕事と同様にひとつの職場でキャリアを積めると昇給には有利です。また、主任や師長といった管理職への昇級も期待できますので、確実に収入アップを目指すならこの方法は有効です。しかし、個人経営の小規模病院やクリニックでは長く勤めていても昇給に限りがあるケースもありますので、キャリアアップで収入を見込むのなら職場を見極める事も大切です。今、自分がキャリアアップするのに難しい職場で働いているのなら、キャリアアップできる職場への転職を考えてみましょう。

高いスキルとキャリアが求められる職場へ

収入をアップさせよう

看護師の収入を増やす方法の2つ目として、高いスキルとキャリアが求められる職場へ転職する方法があります。キャリアを重ねないと身につかないスキルや、一般病棟勤務に比べると大変にはなるもののやりがいのある職場に転職をすれば将来的に収入は間違いなくアップします。その中には最近注目されている助産師などがあります。自分なりに年収アップが期待できるキャリアは何かを考え、将来お金に困らない人生を計画しましょう。

資格を取って収入をアップさせる

収入をアップさせよう

新たに資格を取って収入アップへ繋げる事もできます。一言で資格と言っても、看護師の資格には様々なものがあります。専門看護師や認定看護師のように専門的知識を得る資格や、働き場所が医療機関に限らない産業看護師などがあります。また、保健師や助産師の資格も最近では需要が高くなっています。これらは収入を増やす為には有効な資格と言えます。例えば助産師では、一般看護師だった時より年収が100~150万円以上アップするようです。少子化の影響で助産師になる人が少なかった為、今その需要が高くなっているようです。その他の資格でも手当が付いたり、専門病院で勤務すると基本給自体が高くなる場合もあります。しかし、スキルアップの資格を取るにはそれなりの費用と時間がかかります。早くから貯金できていれば、ためらわずに資格を取る事が可能となりますね。

合わせて読みたい記事!